プログラマーで、やる気のある方大募集


by y0pusswy5r

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 以前、小欄に書いたが、2週間に6回の編集長業務のあと、その日の注目記事をインターネットの動画で紹介している。ニュースサイト「MSN産経」の「産経ウェブキャスト」コーナーと動画サイト「YouTube」の「産経新聞チャンネル」で公開されているが、これを見た友人から「うちに届いている紙面と違う」と“抗議”された。

 記事の紹介が東京本社発行の最終版に基づいているためで、締め切り時間の早い版(通称、早版)や大阪本社発行版では紹介した記事が掲載されていなかったり、掲載面が違っていたりということが往々にしてある。印刷して読者のお手元にお届けする新聞というメディアの宿命であり、この場を借りておわびしたい。

 早版読者のみなさまには申し訳ないが、締め切りを過ぎたあとに入ったニュースは掲載できない。先日、ママさん宇宙飛行士の山崎直子さん(39)が宇宙での任務を終えて地球に帰還したが、一番締め切りの早い版には山崎さん無事帰還の一報が入らなかった。

 3月27日付は米露の核軍縮合意や中国毒ギョーザ事件での犯人逮捕、4月15日付はネット選挙解禁や情報端末iPadの販売延期など、深夜になって続々と新しいニュースが入り、早版と最終版の1面だけを比べると、全く別の新聞のようになってしまった。担当の日にこんなことが続くと、「あいつは真夜中のお騒がせ男」といわれるようになりそうだ。

 ただ、速い情報の流れの中でニュース判断を誤ってしまうこともある。たとえば、アイスランドの火山噴火。早版時間帯では北欧などのいくつかの空港が閉鎖されただけだった。海外通信社が配信してきた写真も「噴煙がすごいな」とは思ったが、影響の程度が予想できずに紙面掲載を見送った。

 正直に申し上げるが、油断だった。欧州のほとんどの空港が閉鎖になり、空路が途絶したことを知ったのは、最終版の印刷が終わったあと。慌(あわ)てて翌日の大阪本社発行夕刊用の原稿を手配したが後の祭り。4月16日付産経新聞東京本社発行最終版では国際面に十数行の「情報」が載っただけだった。

 締め切りの限界に挑戦しながら、その時点の最新のニュースを分かりやすく総合的に読者のみなさまにお届けする。その使命をかみしめつつ、今日も深夜のお騒がせが続く。最終版締め切りのあとも世界は動いているということを肝に銘じながら…。(編集長 関田伸雄)

<訃報>谷本貞人さん82歳=関西外国語大総長(毎日新聞)
わずか4日で党首交代 幸福実現党(産経新聞)
首相一転「資料提出必要ない」…偽装献金事件(読売新聞)
「マッサージ痛い、やめろ」4歳児けった父逮捕(読売新聞)
<舛添新党>23日の旗揚げ 改革クラブの党名を変更(毎日新聞)
[PR]
by y0pusswy5r | 2010-04-27 12:51
 他店よりも1円でも安く−。新宿戦争、池袋戦争といわれる家電量販店のキャッチフレーズだ。

 十数年前、東京・町田にも量販店の出店ラッシュが始まった。安売りに対抗できる大手でも、家族だけで経営する「パパママショップ」でもない社員40人の「でんかのヤマグチ」の生き残り策は堂々の「高売り宣言」だった。

 社長の山口勉さん(67)は「安くできなくてすみませんという気持ちを徹底的なサービスで埋めるしかなかった」。20万円前後の冷蔵庫やテレビでは3〜4万円の価格差が出るが、それでも売れる。これまでのハイビジョンテレビの販売累計が全国のパナソニック店でトップである。

 「牛乳と砂糖を買ってきて」「植木に水をやって」「重いのでタンス動かして」「わからないからドラマを録画して」。外回りの営業マン17人が御用聞きサービスで「街の便利屋」に徹している。山口さんは「効率は悪いですが、昔の商売のやり方ですね」。ダイレクトメールを出す顧客3万4千人も1万2千人まで絞り、かゆいところに手が届くようにした。

 10代から車に道具を積み「修理はありませんか」と声をかけながら街を回り、23歳で念願の店を構えることができた。50年近くも地域住民とともに育ってきた。顧客の平均年齢は64歳。高齢者社会の時流にも乗った。「配線以外にもこんなことをしてくれるよ」という口コミで毎月100人以上も顧客が増えている。

 他店のチラシを見たことがなく、行ったこともないという。「見たら迷うでしょう。迷ったらだめです。自分が信じる道を突き進む方がいい」。山口さんに今後の目標を尋ねた。「お客さまから留守の間にうちに泊まってといわれることです。そこまで信頼されるようになったら、こんなうれしいことはない」。電器店とは思えない言葉が返ってきた。(将口泰浩)

<地震>新潟・胎内で震度4(毎日新聞)
江東区で小学生の句集刊行(産経新聞)
首相動静(4月19日)(時事通信)
【新・関西笑談】さらば火の玉流(1)将棋棋士九段 有吉道夫さん(産経新聞)
河村市長「減税こそ最高のサービス」恒久化案提案(読売新聞)
[PR]
by y0pusswy5r | 2010-04-22 22:12
 16日午前0時半ごろ、大阪市住之江区南港中の遊歩道で、近くの女性会社員(52)が歩いて帰宅途中、後ろから来た男に突き倒され、現金約5万円などが入った手提げかばんを奪われた。女性は手に軽傷。住之江署は強盗致傷容疑で捜査している。

 住之江署の調べでは、男は身長165〜170センチで、灰色っぽい上下を着用。終始無言だったという。

【関連記事】
彼女を救出!実は「やらせ強盗」 大学生2人を逮捕
牛丼店に強盗、8万円奪う、革手袋にはどくろマーク
ドラッグストアで70万円奪う 東大阪市
大阪・西成のビデオ店に強盗、現金約14万円奪う 2月にも同様の被害
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」
外国人地方参政権問題に一石

<クレヨンしんちゃん>小児がんと闘う子供と家族ら、試写に(毎日新聞)
【こども】砂場遊びの効用 自発的な遊びの中に意味のある変化(産経新聞)
3月の自殺者2898人=前年同月比7カ月連続減−警察(時事通信)
次世代車、10年後20〜50%=国内販売で目標−経産省(時事通信)
歩道橋事故、元副署長を強制起訴へ=検察官役、制度導入後初−神戸(時事通信)
[PR]
by y0pusswy5r | 2010-04-20 11:21
 岡田克也外相は10日夕、神奈川県横須賀市内で記者団に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する日米両政府の実務者協議について、「必ずしもなければならないものではない」と述べ、開催を当面見合わせる考えを示した。
 外相は9日にルース駐日米大使と会談している。外相は記者団に、普天間問題をめぐる調整をしばらく両氏の間で続けることで一致したことも明らかにした。 

子供が死亡した家に「子ども手当」の申請書を誤送 港区(産経新聞)
古里の新聞が認知症緩和 専門家「回想法が脳を刺激」(河北新報)
牛丼店に強盗、8万円奪う、革手袋にはどくろマーク(産経新聞)
寝屋川の放火未遂 介護士を殺人容疑で再逮捕(産経新聞)
<雑記帳>小遊三、たい平両師匠の古里対決“場外”でも(毎日新聞)
[PR]
by y0pusswy5r | 2010-04-13 21:59
 東京都世田谷区の歯科治療用機器販売「ビジョンジャパン」(岡山伸社長)は3月17日、東京地裁に破産を申請し、24日付で破産手続きの開始決定を受けた。負債額は約3800万円。

 東京商工リサーチなどによると、同社は2002年に設立、医療用機械器具の販売営業などを行っていた。高額な歯科治療用機器を主に取り扱っていたが、当初から売り上げは伸び悩んでおり、経営不振が続いていた。09年10月には従業員を解雇、同時期よりほとんどの事業を休止していたとみられる。
 破産管財人によると、負債額は、債務者の申告で債権者12人に対し約3800万円。事業譲渡などによる経営再開の見通しはない。



【関連記事】
医療法人社団文寿会に保全管理命令―東京地裁
「日本複合医療施設」が破産手続き開始―都内で医療モールを運営
さい帯血保管のベンチャー企業に破産手続き開始
病院の規模で収入傾向が2極化―帝国データ
医療機関の倒産、2月は4件―帝国データ

間もなく満開 日本最古の山高神代桜(産経新聞)
久々の卵? トキが産卵の可能性(産経新聞)
足利事件 警察庁・最高検が総括 「DNA型鑑定 過大評価」(産経新聞)
桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?(産経新聞)
連合 参院選に向け不満くすぶる 「小沢氏辞任」は陳謝(毎日新聞)
[PR]
by y0pusswy5r | 2010-04-08 20:48
 【ワシントン時事】岡田克也外相は28日午後(日本時間29日未明)、ワシントン郊外のアーリントン国立墓地を訪れ、無名戦士の墓に献花した。外相は、イラクとアフガニスタンで戦死した米兵の墓のある一角にも足を運び、犠牲者を追悼した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<水俣病>出水の会、国の救済策受け入れ(毎日新聞)
ヤマハ柳社長、自工会の二輪車特別委員会委員に(レスポンス)
妊娠装って交際相手から中絶費用だましとる 21歳の女逮捕(産経新聞)
居酒屋で皿洗いバイト、海自3曹を停職(読売新聞)
<与謝野元財務相>新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ(毎日新聞)
[PR]
by y0pusswy5r | 2010-04-05 19:04
 25日午後5時15分頃、愛知県豊山町の県営名古屋空港で、空自小牧基地の救難機が緊急着陸した。乗員4人にけがはなかった。

 名古屋空港は7分間閉鎖されたが、ダイヤに影響はなかった。

 緊急着陸したのは、入間基地(埼玉県狭山市)から、同空港に向かっていた救難機「U―125A」。主翼後部の補助揚力装置が使用できなくなったという。空自で原因を調べている。

陳情の野中広務・土改連会長、小沢氏また門前払い(読売新聞)
嫌がらせ書き込みが過去最多 前年比5割増(産経新聞)
野中広務・元自民党幹事長が民主に陳情(産経新聞)
アパートで練炭心中か 年下男性の遺体に刺し傷(産経新聞)
枝野氏、小林氏説明、納得できない=菅氏「党で対応検討も」(時事通信)
[PR]
by y0pusswy5r | 2010-04-01 00:20